海外仮想通貨FXで最大レバレッジの取引所は?おすすめ業者を徹底比較!

「ハイレバレッジで取引したい」
「海外取引所は最大レバレッジが何倍?」

などと考えている人はいないでしょうか。

この記事では仮想通貨FXの海外取引所の最大レバレッジを比較しながら、魅力や注意点などをご説明します。

記事内容を読むことで、仮想通貨FXの最大レバレッジや海外取引所の魅力などが理解できるでしょう。

Bitterzは2021年4月より、レバレッジ888倍に変更になりました。
1万円入金すれば888万円分の通貨を取引できます。これは、仮想通貨取引所で最大のレバレッジ。とにかくハイレバレッジで取引したい方にはおすすめです。

※このページは2021年4月1日に最新情報に更新しました。

海外取引所の最大レバレッジを比較

ここでは、仮想通貨FXを行う際の海外取引所における最大レバレッジをご紹介します。

海外取引所最大レバレッジレバレッジ制限条件ロスカット水準
Bitterz888倍
*4月1日より変更
25,000円まで888倍USD / JPY / BTCのみ100%
CryptoGT500倍1万ドルまで主要ペアのみ100%
FXGT500倍1万ドルまで50%
Binance 125倍5万ドルまでUSDTが必要100%
OKEx125倍無制限110%
FTX101倍

無制限20倍以下3%~
50倍以上0.6%~
Bybit100倍無制限BTCペアのみ50%
BaseFEX100倍なし50%
Bitfinex3.3倍なし15%
POLONIEX2.5倍なし100%

以上のように現在、海外の取引所において仮想通貨FXをする際は最大レバレッジが500倍での取引ができます。

では続いて、最大レバレッジ別でおすすめの海外FX業者をまとめたので、そちらを見ていきましょう。

最大レバレッジ888倍の取引所はBitterzのみ

bitterz(ビッターズ)

海外仮想通貨取引所の中で最大のレバレッジである888倍で取引できるのはBitterzのみです。
Bitterzは、2020年4月に設立された取引所で、豪華なボーナスで人気を集めています。

そんなBitterzの4万口座突破記念キャンペーンとして開催されたのが、100口座限定のレバレッジ888倍口座です。
この888倍口座の人気が高く、Bitterzでは常時レバレッジ888倍で取引できるようになりました。

Bitterzのレバレッジ制限は以下をクリック。

Bitterzレバレッジ制限
※口座残高+クレジット+スワップ含む含み損益
BTC / USD口座JPY口座レバレッジ
$250未満25,000円未満888倍
$250以上 - $500未満25,000円以上 - 50,000円未満500倍
$500以上 - $1,000未満50,000円以上 - 100,000円未満400倍
$1,000以上 - $2,000未満100,000円以上 - 200,000円未満300倍
$2,000以上 - $3,000未満200,000円以上 - 300,000円未満200倍
$3,000以上 - $5,000未満300,000円以上 - 500,000円未満100倍
$5,000以上 - $10,000未満500,000円以上 - 1,000,000円未満50倍
$10,000以上 - $20,000未満1,000,000円以上 - 2,000,000円未満25倍
$20,000以上2,000,000円以上5倍
  1. 25,000円まで888倍適用
  2. 通貨タイプはUSD/JPY/BTCの3種類
  3. 最大1万円の口座開設ボーナス
  4. ロスカット水準100%

Bitterzでは豪華なボーナスを利用して無料でレバレッジ888倍を体験することもできます。この機会に口座開設してみてはいかがでしょうか。

それでは続いてレバレッジ500倍のおすすめ口座を見ていきましょう。

最大レバレッジ500倍の海外取引所は2つ

最大レバレッジ500倍の口座を持つ取引所は「CryptoGT」と「FXGT」の2つです。
それぞれみていきましょう。

仮想通貨FXに特化したCryptoGT

CryptoGT(クリプトGT)

「CryptoGT」は、仮想通貨FXに特化した取引所です。最大レバレッジは500倍ですが、取引ロットを調整することで2倍や5倍、10倍などのレバレッジで取引することができます。ほかにも国内の取引所に比べてスプレッドが狭くなっています。

スプレッドは実質的な手数料で、利益にも影響を及ぼします。できるだけスプレッドが狭いほうが利益を出しやすくなります。

CryptoGTには他にも特徴があり、ゼロカットがあったりCFD商品の取引ができたりします。前述のとおり、ゼロカットは証拠金以上に損をする心配がないため、安心して仮想通貨FXに取り組むことができます。

なお、CDFとは仮想通貨を対象にした差額決済取引のことです。これは対象となる資産の受け渡しではなく、売買した差額が増減する仕組みとなります。仮想通貨FXのように証拠金を預けて、それを担保にレバレッジをかけた売買が可能です。

また、CryptoGTは日本円建てでの取引や日本語に対応したWebサポート、土日の取引が可能など、さまざまな魅力があります。高機能なトレーディングツール「Meta Trader5」に対応していることも特徴的です。

合わせて読みたい

\\当サイト限定!!入金100%ボーナス実施中//無料口座開設はこちら (CryptoGT公式サイト) 限定ボーナスの詳細はこちらをご覧ください CryptoGT(クリプトジーティー)は、2018年に設立されたキプロスの仮[…]

blank

海外FX・仮想通貨FXができるFXGT

FXGT(エフエックスGT)

「FXGT」は2019年12月に誕生した海外のFX取引所です。仮想通貨、メタル、エネルギー、株式、株式指数など豊富な銘柄が特徴的であり、ハイブリッド取引所と呼ばれています。取引画面の日本語表示や日本語によるサポートがあり、日本人でも手軽な取引ができるでしょう。

また、FXGTの取引プラットフォームには、MT5が採用されています。MT5は豊富なインジケーターや高い自由度などで高評価を得ているツールです。

他にも、スプレッドの狭さや追証がないなど、仮想通貨FXの取引がしやすい条件がそろっています。入出金方法においても、仮想通貨やクレジットカードなどから選ぶことが可能です。仮想通貨FXの証拠金には日本円やビットコインをはじめとして7種類から選べます。

入出金方法が多岐にわたることは、日本人にとって使いやすい海外の取引所といえるでしょう。

合わせて読みたい

FXGT(エフエックスジーティー)は2019年末に設立されて以降、仮想通貨とfxのハイブリッド型取引業者として多くのトレーダーから注目を集めています。海外FX業者の中では珍しく24時間体制での日本語サポートを行なっており登録手続きも短時間で[…]

blank

最大レバレッジ125倍なら「Binance」

Binance(バイナンス)

次にご紹介するのは、仮想通貨FXにおいて最大レバレッジが125倍の「Binance」です。

Binanceは世界でもトップクラスの人気を誇る海外の取引所です。取引通貨数は260種類ほどとなっており、さまざまな通貨の取引を楽しめます。

また、ハードフォーク通貨のサポートもしており、新しい仮想通貨の取引にもいち早く対応しています。新規通貨の上場においても、費用をかけた審査を行うためBinanceで取引される通貨は信頼性が高いです。

仮想通貨FXでは、最大レバレッジが125倍となり、海外の取引所で比較しても高いレバレッジといえます。ハイレバレッジは損失のリスクが気になりますが、Binanceでは追証なしでゼロカットシステムを採用しています。ほかにも、スマートフォンアプリでの取引ができることや手数料の安さもBinanceの特徴です。

合わせて読みたい

Binance(バイナンス)はユーザー数1000万人以上を誇る世界最大級の仮想通貨の海外取引所です。 Binance(バイナンス)は2017年中国でサービスを開始した取引所で、現在海外取引所の出来高ランキングで一位。 Binance(バ[…]

blank

最大レバレッジ100倍の海外取引所は3つ

ここからは、仮想通貨FXで最大レバレッジが100倍の海外取引所をご紹介します。
最大レバレッジ100倍の取引所は「Bybit」「FTX」「BaseFEX」の3つです。
BitMEXも最大100倍のレバレッジですが、現在日本では取引できません。それぞれ見ていきましょう。

一番のオススメはBybit

Bybit(バイビット)

最大レバレッジ100倍の海外取引所で一番オススメなのは「Bybit」です。

Bybitの仮想通貨FXはビットコインとイーサリアムの預け入れで取引ができます。仮想通貨FXではビットコインだけの預け入れとなる海外取引所もあるため、預け入れ通貨の選択肢が増えることはユーザーにとってメリットといえるでしょう。

また、Bybitは利用者の増加などからシステムの強化を図り、安定したシステムのなかで注文も通りやすいです。追証なし、ゼロカットシステムの採用により、ハイレバレッジの取引をしても借金のリスクはありません。

サポート体制は日本語にも対応しています。システム面やサポート面から、安心して仮想通貨FXに取り組みたい人には適する取引所でしょう。

合わせて読みたい

Bybit(バイビット)は仮想通貨取引所としての歴史こそ浅いですが、100倍と高めのレバレッジやトレーダーに有利な設定のMaker手数料。 そして魅力的なキャンペーンの数々により人気が急上昇中の仮想通貨FX特化型の海外取引所です。 […]

blank

レバレッジトークンを取引したいならFTX(フィントルエックス)

FTX(フィントルエックス)
FTX(フィントルエックス)は、最大レバレッジ101倍まで取引できます。
FTXはBinanceと提携しており、Binance独自トークンであるBNB(バイナンストークン)を扱えるのも魅力。

FTX独自のデリバティブ商品も多くあり、他の投資分野におけるデリバティブの経験値があるなら、FTXでの仮想通貨ディリバティブ商品での取引はおすすめです。

また、レバレッジトークンを売買できます。これはほとんどの取引所で扱いがありません。

レバレッジトークンの売買に挑戦してみたいという方はFTXでの口座開設がおすすめです。

レバレッジトークンとは
レバレッジトークンはERC20規格のトークンの独自通貨のこと。特定の仮想通貨に5種類のレバレッジトークンがくっつき、1つの金融商品になっています。レバレッジトークンは「利益を自動で売買をしてくれるため、リスク管理をする必要がない」「強制ロスカットがない」という2つのメリットがあり長期投資におすすめの金融商品です。

2018年設立で比較的新しいBaseFEX

BaseFEX(ベースフェックス)

「BaseFEX」は、2018年に設立された比較的新しい海外の取引所です。BaseFEXはレバレッジ取引専用の取引所として、最大100倍のレバレッジが利用できます。

最大レバレッジ100倍で取引ができるのはビットコインのみですが、Bybit以外の取引所も検討したい方にはBaseFEXもオススメです。

また、取引画面は後述するBitMEXに似ているため、使いやすさを感じるユーザーもいます。手数料の安さも魅力であり、過去30日間の取引量に応じたレベルによって金額が変わります。一番レベルが低い場合であっても、0.02~0.06%の手数料であり、海外取引所のなかでも低水準です。

海外の取引所はセキュリティ面が気になりますが、BaseFEXは顧客資産をセキュリティ性が最も高いコールドウォレットで管理して、マルチシグも導入しています。システムの開発者ではない不特定多数の人に操作してもらうβテストもクリアしており、細かな部分まで徹底されています。

合わせて読みたい

最近投資家の間で話題になっている『BaseFEX(ベースフェックス)』という仮想通貨取引所を知っていますか? 「人気があるみたいだけど、どんな取引所なの?」 「口コミや評判は良いの?」 と思っている方も多いでしょう。 […]

blank

日本在住では使えないがBitMEXも

BitMEX(ビットメックス)

「BitMEX」は、仮想通貨FXに特化した海外の取引所です。最大レバレッジが100倍であり、8種類の通貨ペアによる取引が可能となっています。アルトコインにレバレッジをかけた仮想通貨FXも可能であり、追証がないため多額の損失を出さずに済みます。

また、BitMEXの特徴として取引量の多さがあります。取引量の多さは売買の成立しやすさや、多くのユーザーが利用している信頼感を示します。特にビットコインの取引量はほかの取引所を圧倒しています。

手数料においてもmaker手数料が-0.025%となり、取引するごとに儲かります。ただし、現在、BitMEXは日本居住者がアクセスできない状況となっています。制限が解除されたら取引できるようになるため、留意しておきましょう。

合わせて読みたい

BitMEX(ビットメックス)は、香港に拠点を置く世界最大級の仮想通貨FX取引所です。 現在、日本人は利用できなくなってしまったBitMEXですが、 高いレバレッジや追証無しのシステムなど、日本の取引所にはないシステムを採用しており[…]

blank

最大レバレッジ10倍以下でオススメはここ

仮想通貨FXで最大レバレッジが10倍以下では、以下の海外取引所がオススメです。

取引通貨200種類以上のBitfinex

Bitfinex(ビットフィネックス)

「Bitfinex」は、取扱通貨200種類以上であり、仮想通貨FXを含めた取引量が世界最大級を誇る海外取引所です。

また、取引量に応じて手数料が割引される特徴もあります。さらに、仮想通貨のレンディングサービスもあるため、米ドルやユーロなどの法定通貨やトークンをほかのユーザーに貸し付けることも可能です。

仮想通貨FXと並行してレンディングサービスを活用すると、効率的に利益を上げることができるでしょう。ほかにも、Bitfinexはセキュリティも強化しており、顧客の資産はコールドウォレットで管理しています。海外の取引所でセキュリティが不安な場合でも安心して取引ができるでしょう。

仮想通貨FXの最大レバレッジは国内の取引所と同水準ですが、多くの取引量がある海外の取引所のため、注文が通りやすいといえます。

合わせて読みたい

Bitfinex(ビットフィネックス)は数ある仮想通貨取引所の中でも、ビットコインの取引量が世界屈指である点や200種類以上の仮想通貨を取り扱っている点が多くのトレーダーから支持されています。また、取引ツールの利便性の高さからプロ・アマ問わ[…]

blank

レンディングができるPOLONIEX

POLONIEX(ポロニエックス)

「POLONIEX」もレンディングができる海外の取引所です。仮想通貨FXの最大レバレッジは2.5倍となり、海外の取引所としては低めですが取引量は世界規模といえます。

前述したBINANCEやBitMEXにも劣らない人気を誇る海外の取引所になっており、最近ではセキュリティ水準も高くなりました。POLONIEXの特徴として、Takerが0.25%、Makerが0.15%という手数料の低さがあります。

また、仮想通貨FXでは追証がなく、ゼロカットシステムを採用しているため損失が証拠金を上回る心配がありません。最大レバレッジの低さも加味すると、存分にレバレッジ取引が楽しめるでしょう。

ほかにもレンディングができたり、スマホアプリが使えたりなどユーザーにメリットとなるサービスが多いです。

合わせて読みたい

アメリカを拠点に置いている仮想通貨取引所「Poloniex(ポロニエックス)」。 94種以上の仮想通貨の取り扱いをしているので、マイナーな通貨も取引することが特徴です。。 マージン取引やレンディングサービスもあるので、自分に合った取引方[…]

blank

レバレッジ重視の取引所選びのポイント

ここまで、それぞれの取引所の最大レバレッジと特徴をみていきました。
ここからはそもそもレバレッジ重視で取引所を選ぶときは何に注目すればいいのかという点について解説していきます。

注目したい点は以下の3つです。

3つのポイント

  1. レバレッジ制限がある
  2. 取引量による最大レバレッジの変化
  3. 通貨によって最大レバレッジが変わる

それぞれ詳しく解説していきます。

レバレッジ制限がある

海外の仮想通貨取引所は、ハイレバレッジで取引できるのが魅力です。

国内では最大2倍のレバレッジまでしかかけられませんが、海外は、100倍超えの取引所も多くあります。

しかし、実際にはほとんどの取引所にレバレッジの制限があります。
どのような制限があるのか海外取引所の中でも最大レバレッジ500倍で取引できるCryptoGTを参考に見ていきましょう。

レバレッジ制限
取引量CryptoGT
1万ドル未満500倍
5万ドル未満200倍
10万ドル未満100倍
20万ドル未満50倍
20万ドル以上20倍

上記のようにCryptoGTの場合、取引量が1万ドル以上からレバレッジ制限がかかります。

常にレバレッジ500倍で取引できるわけではないという点にご注意ください。

通貨によって最大レバレッジが変わる

最大レバレッジは通貨ペアによっても変わります。通貨ペアにより変動の激しさが違うからです。

CryptoGTを例に挙げると、以下のようにレバレッジが設定されています。

最大レバレッジ通貨ペア
500倍BTC/USD、ETHUSD、LTC/USD、BCHUSD、XRPUSD、DSHUSD、XMRUSD、
100倍LNKUSD、WBTUSD、ZRXUSD、RENUSD

主要通貨は500倍のレバレッジで取引していただけますが、Defi銘柄に関しては、最大100倍までのレバレッジでしか取引できません。

また、株価指数などのCFDの取引ができる仮想通貨FX業者もありますが、CFDは銘柄によって最大レバレッジが異なるのであらかじめ確認しておきましょう。

続いて、高いレバレッジでトレードするメリットを見ていきます。

ハイレバレッジ取引のメリット

仮装通貨FXでハイレバレッジで取引するメリットは主に以下3つです。

ハイレバ取引のメリット

  1. 資金効率よく取引できる
  2. 少額の資金で取引できる
  3. ロスカットされにくい

それぞれ見ていきましょう。

資金効率よく取引できる

ハイレバレッジで取引する最大のメリットが、資金効率よく取引できるということです。

例えば、「資金1万円・レバレッジ500倍」と「資金500万円レバレッジ1倍」は同じ取引量でトレードできます。

資金は500分の1にも関わらず同じだけの利益を得ることができます。
もちろんその分損失額も同じですが、レバレッジが高ければ高いほど、資金効率よく取引できるのです。

少額の資金で取引できる

最大レバレッジが高いほど、少額の資金で大きな額を動かせます。

国内仮想通貨FXの2倍のレバレッジと、500倍のレバレッジでそれぞれいくら分の取引ができるのかを以下表にまとめました。

レバレッジ2倍500倍
1,000円2,000円50万円
1万円2万円500万円

このように、レバレッジが高いと少額でも大きな額を動かすことができます。

また、海外の仮想通貨FXは追証なしのゼロカットを採用しているので、入金した額以上に失うことはありません。

ゼロカットによりリスクを抑えたハイレバレッジ取引ができるのです。

ロスカットされにくい

レバレッジが高いとロスカットされにくいというメリットもあります。

レバレッジが高いと証拠金維持率が高くなり、その分ロスカットされにくいです。

証拠金維持率を求める式は以下の通り。

  • 証拠金維持率=証拠金/必要証拠金(取引額/最大レバレッジ)×100

最大レバレッジが2倍と100倍の取引所では、必要証拠金が50倍違います。

100万円分の取引をする場合、レバレッジ100倍なら1万円の証拠金が必要ですが、2倍だと50万円です。

どちらも口座に100万円の残高がある場合、以下のように考えることができます。

  • レバレッジ100倍の口座
  • 99万円の損失に耐えられる

  • レバレッジ2倍の口座
  • 50万円の損失に耐えられる

つまり、最大レバレッジが大きいほど必要証拠金が少なくなるため、ロスカットまでの幅が広くなるということです。

もちろんロスカット水準はそれぞれの取引所で異なりますので、確認するようにしましょう。

続いてはハイレバトレードをする際の注意点について解説していきます。

ハイレバトレードの注意点を確認しよう

ここまでハイレバレッジトレードのメリットについて述べました。
もちろん、ハイレバレッジだからこそ注意すべき点も存在します。

ハイレバトレードの注意点

・価格変動の大きさで損をする可能性がある
・ロスカットによる取引終了
・レバレッジ手数料への考慮
・日本語に対応した海外取引所であるかどうか

仮想通貨はほかの金融商品と比べて価格変動が激しいです。さらに仮想通貨FXで高いレバレッジをかけるとなると、大きな利益だけではなく同等の損失を被る可能性があります。その点に注意しながら、仮想通貨FXに取り組むことが大事です。

しかし、想定以上に相場が動くとロスカットにより取引が終了となり、必要以上の損失はでません。とはいえ、ロスカットになると資金の大部分を失う場合もあります。

レバレッジ手数料にも考慮する必要があり、特に長期的にポジションを保有するときは注意しましょう。発生する時刻やタイミングは取引所により異なりますが、ときには数時間ごとに手数料が発生する場合もあります。

なお、海外の取引所を活用して仮想通貨FXをするときは、サポート体制も要チェックです。日本語に対応している海外の取引所であれば、なにかトラブルがあったときも安心して相談できます。

仮想通貨FXで最大レバレッジを活かすには

仮想通貨FXなどのレバレッジ取引を有効に進めるには、以下の方法があります。

  • 下落相場もねらう
  • 少額から挑戦

仮想通貨のレバレッジ取引は、上昇相場だけではなく下落相場でも儲けが期待できます。下落相場では、価格が高いときに仮想通貨を売って、価格が下がったときに買戻すことで利益をだします。

現物取引では下落相場では利益をだすことができないため、仮想通貨FX特有の手法といえるでしょう。もちろん、上昇相場においても現物取引以上の利益を出せるため、両局面においてメリットが大きいです。

また、レバレッジをかけた取引はリスクを伴いますが、小額から挑戦していくと損失を抑えるこことができます。仮想通貨の相場の確認は必要ですが、レバレッジ取引は0.01BTCからの注文が可能です。

1BTCが100万円であれば、1万円からの取引ができます。そして、1万円に最大レバレッジをかけると、100万円や500万円など大きな金額での取引が可能です。小額の取引から慣れていくことも最大レバレッジを活用できる方法となります。

まとめ

仮想通貨FXは海外の取引所を活用すると、高いレバレッジで取引できます。この記事では最大レバレッジ500倍の海外取引所もご紹介しました。一方で低レバレッジの海外取引所も存在します。
それぞれに特徴や強みがあるため、記事内容をもとに利用する海外取引所を選んでみましょう。また、仮想通貨FXでレバレッジをかけた取引のメリットや注意点を理解して、取引してみてください。

海外仮想通貨FX/ビットコインFX総合ランキング

結局、どこの取引所が良いの?

安心してビットコインFXができるのはどこ?

このようなお悩みを持つあなたのために、「 おすすめの取引所ランキング【2021年最新版】 」をご用意しました。

取引所選びにおいて非常に重要な5つのポイントを基準に、初心者でも安心して利用できる本当におすすめの取引所を紹介しています。

ぜひ、取引所選びの参考にしてみてください。